読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム博士の日記

ゲーム博士に意味はないよ。アドベンチャーゲーム、ソーシャルゲームの感想だったり、考察を書いていくよ

ペルソナ プレイ日記 part7

ペルソナ5

前記事

gamehakase.hatenablog.com

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

引き続き、双葉パレスの道中からです。

実は、少し迷子になってまして、犬から光る球を二つ取ってから、ひたすらぐるぐる回っております(笑)

事前にメメントモリで装備などを整えていたので、SPは多少温存できているかな?

反射板がカギだと思うんですけど、どちらか一方を取ったり戻したりすると向きがかるのかな・・

f:id:kouhei1994127:20161010222020j:plain

 

王の間の前までたどり着き、現実の双葉に許可をもらうために帰還する。

 

はあ、ぎりぎりでした。主人公はSPゼロ、そのほかのメンバーも軒並み一桁・・・。今回は迷子になった部分が大きいので、そこが痛かったなぁ

どうしてもペルソナ3との比較になってしまうんですけど、タルタロスより全然楽しくていいですね。

タルタロスは、ずっと同じ風景でしたから・・・。

5では、パレスごとに特色やギミックが全然違うので結構楽しめます。

後半に出てきたパズルとかは、個人的にちょっと好きです(笑)

 

f:id:kouhei1994127:20161011004209j:plain

 

 

8月4日

 

原宿に行けるようになった!

昼 三島と過ごした。

夜 占い師と過ごした。

f:id:kouhei1994127:20161011004828j:plain千草 「運命を変えられるなら、ホーリーストーンなんか売らなくても・・・」

 

うーん、どんな事情があるのかさっぱりですね。

千草との絆が深まり、運命 rank2へアップ!

 

 

8月5日

 

昼 花屋でアルバイトを行い、やさしさが磨かれた!

夜 三島と過ごした。

三島は、怪盗チャンネルでアンチに匿名で改心させるという脅しメールを送っているらしい。

若干ガタが外れてきたいるような気がする。

仲間と相談して、メメントスにいる三島のシャドウを確認しに行くことにした。

f:id:kouhei1994127:20161011010636j:plain

 

 

8月6日 

 

昼 花屋でアルバイトを行い、やさしさが磨かれた!

夜 川上と過ごした。

 

8月7日

 

双葉の心を盗むために、佐倉の家に向かう。

f:id:kouhei1994127:20161011012311j:plain

 

パレスへ侵入!

 

f:id:kouhei1994127:20161012152900j:plain

急上昇してから急降下してくる攻撃があるんですが、この攻撃が結構痛くて、全員ガードしてホントにぎりぎり耐えるぐらいでしたよ・・。

f:id:kouhei1994127:20161012153253j:plain

 

双葉 「駄々をこねた。わたしより研究が大事なんだって。そしたら怒られた。」

シャドウ双葉 「そのあと、なんといわれた? 言われたはずだ。」

双葉 「お母さんこう言った? もうすぐ研究が終わる。終わったら好きなところに連れて行くわ。双葉、ずっとひとりにさせてごめんね。でも、本当に大事な研究だから、わかって。命を懸けて研究を完成させなければいけないの。」

 

シャドウ双葉 「お前は嫌われていたのか」

双葉 「違う・・・?」

シャドウ双葉 「お前の記憶は・・・・」

 

f:id:kouhei1994127:20161012153856j:plain

 

双葉は、自分が母親を殺したと・・そして自分が死ねばいいと思い込んで、己の死を望む母親がいるパレスを生み出してしまっていた。

 

f:id:kouhei1994127:20161012154307j:plain

 

シャドウ双葉 「黒い服の男に見せられた遺書は本物か?お前の大好きだった母親が一度でもあんなことを言っていたか?」

双葉 「ない! ワガママ言ったときは怒られたけど、優しかった!」

シャドウ双葉 「ならばあの遺書は?」

双葉 「真っ赤な偽物だ!」

f:id:kouhei1994127:20161012154723j:plain

 

f:id:kouhei1994127:20161012154957j:plain

 

UFO型のペルソナですね。

やはり、戦闘には参加しないタイプですかね。

 

f:id:kouhei1994127:20161012155613j:plain

 

 

8月8日

 

昼 真と過ごした。

真との絆が深まり、女教皇 rank3へアップ!

夜 佐倉と過ごした。

どうやらお役所で仕事をしている過去があるようだ。

陽気な初老男性 「他人にやさしくするくらいなら、僕にはもっと優しく接してほしいなあ?」

昔からの知り合いで、何かと金をせびってくるらしい。

佐倉との絆が深まり、法王 rank4へアップ!

 

 

8月9日

 

昼 真と過ごした。

悩み事があるようだ。

模試の順位が落ちてしまったらしい。勉強する意味が分からなくなってしまったとのこと。この前、友達となった友人と過ごす中で、いろんな視点が見えてきたようだ。

ただの言いなりの優等生ではなく。

真との絆が深まり、女教皇 rank4へアップ!

夜 占い師と過ごした。

千早 「運命がかわることはあっても、自分で変えるなんてできないです。だから私はこれからも、バケモノなんです・・。」

千草との絆が深まり、運命 rank3へアップ!

 

 

8月10日

 

昼 高巻と過ごした。

夜 川上と過ごした。

川上との絆が深まり、節制 rank6へアップ!

 

 

8月11日

 

昼 真と過ごした。

友達の彼氏がホストとのことで、心配になり、ダブルデートという口実で友達の彼氏に会ってみたいとのこと。彼氏役を頼まれて引き受けた。

真との絆が深まり、女教皇 rank5へアップ!

夜 吉田と過ごした。

吉田との絆が深まり、太陽 rank6へアップ!

 

 

8月12日

 

昼 高巻と過ごした。

高巻との絆が深まり、rank6へアップ!

夜 坂本と過ごした。

例の陸上部の新しい顧問について調査してみることに。

話を聞いてみると、やはり黒い野望があるようだった。

坂本との絆が深まり、戦車 rank7へアップ!

 

 

8月13日

 

昼 喜多川と過ごした。

メメントスでの経験から、納得のいく絵がかけたようだ。

喜多川との絆が深まり、皇帝 rank2へアップ!

夜 キーピックを作成し、器用さが磨かれた!

 

 

8月14日

 

昼 坂本と過ごした。

夜 吉田と過ごした。

吉田との絆が深まり、太陽 rank7へアップ!

 

 

8月15日

 

昼 花屋でバイトを行い、やさしさが磨かれた!

夜 女記者と過ごした。

 

 

8月16日

 

昼 花屋でバイトを行い、優しさが磨かれ、人情家へランクアップ!

夜 女記者と過ごした。

大宅との絆が深まり、悪魔 rank4へアップ!

大宅と過ごす中で魅力が磨かれ、注目株へランクアップ!

 

 

8月17日

 

昼 喜多川と過ごした。

f:id:kouhei1994127:20161012175348j:plain

老紳士 「よく見たまえ。色眼鏡なしでな。その年では見事な筆運びだ。だが、この絵が何を語りかけてくるかね?ただただ、空っぽだよ。君も芸術家の端くれなら、自分の作品にも厳しい批判の目を持つべきだな。」

喜多川 「・・・こうしてみると確かに、この絵には何もない・・。欲望の醜さを説明しているだけ。欲望を書いたんじゃない。欲望にまみれ絵だ!」

喜多川との絆が深まり、皇帝 rank3へアップ!

夜 川上と過ごした。

 

 

8月18日

 

昼 釣りを行い器用さが磨かれた!

夜 佐倉と過ごした。

 

 

8月19日

 

昼 喜多川と過ごした。

夜 川上に電話してみると、過労で倒れて病院に運ばれたとのこと。

嫌味な保護者が、病室にまで金をたかりに来ていた。

川上との絆が深まり、節制 rank7へアップ!

 

 

8月20日

 

昼 坂本と過ごした。

元陸上部の仲間に、前回先生たちが話していた内容を話して聞かせた。

坂本 「ヨソばっかり見てないで、自分向いてみろよ。カッコイイか?誇らしいか?今のお前は、ちっせー頃夢見たお前かよ?かっこ悪いなら間違ってんだよ!」

坂本との絆が深まり、戦車 rank8へアップ!

夜 吉田と過ごした。

吉田に押し付けられた、党費不正流用はお世話になった蔵元が行ったものだった。

吉田との絆が深まり、太陽 rank8へアップ!

 

 

8月21日

 

今日は若葉の命日だったようだ。

佐倉が前に冴がなぜルブランに来ていたか教えてくれた。

冴は、佐倉から若葉の研究について聞き出そうとしていたようだ。

研究内容を奪って利用した輩がいたかもしれない。

f:id:kouhei1994127:20161012190553j:plain

f:id:kouhei1994127:20161012190739j:plain

 

 

8月22日

 

どうやら双葉の活躍で、メジエドからの攻撃は防ぐことができたようだ。

双葉にもコミュがあるのかな?

でも、ペルソナがUFOだったし戦闘に参加しなさそうだからないかもしれないですね。

弱点の補足とかを手伝ってくれるとものすごくうれしんですが、今回みたいに敵に合わせて何か対応策を出してくれるのかもしれないか。

双葉の母親の研究が、何者かに奪われ利用されている可能性がある。

それが精神暴走事件と関連しているのではないか。

 

f:id:kouhei1994127:20161013140204j:plain

衝撃の事実が!(笑)

よくわからないやつが勝手に増殖して、メジエドになったと。

関係ないけど、天才ハッカーって幼い子供のことが多い気がする。そろいもそろってどこか抜けてたり、引きこもりだったりするしね。シュタインズゲートのダルみたいなほうが絶対珍しいと思う。

冴との絆が深まり、審判 rank3へアップ!

 

明智があの力に早く気が付いていればとか言っていましたね。

力かぁ・・・何のことだろう。

 

イゴールとの絆が深まり、愚者 rank7へアップ!

 

 

 

8月23日

 

双葉と交流を深めることに。

f:id:kouhei1994127:20161013141615j:plain

夜 佐倉と過ごした。

ルブランで出しているカレーのレシピを考え出したのは、双葉の母親だったそうだ。

振られ続きだったが、何度も口説いていたそうだ。

あのカレーは、双葉の母と佐倉の思い出の味だったが、それゆえに双葉はあの事故以来カレーを一切口にしてくれなかった。思い出してしまうからとのこと。

だから、いつか再び食べてくれるまで味を守ってきた。

佐倉 「他人から見たらただのカレーだが、思いの詰まったものなんだ。お前もこの味・・守ってくれな。」

佐倉との絆が深まり、法王 rank5へアップ!

 

 

8月24日

 

昼 双葉と交流した。

夜 川上を呼んだ。

f:id:kouhei1994127:20161013142946j:plain

店長にもっと稼げるバイトを紹介してもらったそうだ。

川上 「謝罪にはお金しかないって・・・。私が教師やめちゃえば、逃げられるのかな。だからメイドと一緒に教師も卒業すんの。どう? 私いつも逃げてばっかだ・・・。あんなことがあったから、今度こそ生徒とちゃんと向き合う教師になろうって思ったはずなのに。それが今じゃ、教師を続けるためにバイト三昧・・・。肝心の教師業がおざなりなんて、本末転倒もいいとこだよ。」

 

川上 「私は私が目指した教師になる・・・それがきっと正しい贖罪だから。だから謝罪金は、もうこれっきりなし!」

川上との絆が深まり、節制 rank8へアップ!

 

 

8月24日

 

昼 双葉と交流した。

夜 吉田と過ごした。

吉田 「今の私は、発言力も何もない、ただの一市民。ですが、あきらめず、自分の信念を訴え続けます。私が生きているうちには、何一つ形にならないかもしれません。ですが、私はそれで構わない。未来を担う若者の、意義ある踏み台となれれば、本望です!」

f:id:kouhei1994127:20161013144613j:plain

吉田との絆が深まり、太陽 rank9へアップ!

 

 

8月25日

 

昼 双葉と交流した。

夜 将棋を指す少女のもとへ向かった。

f:id:kouhei1994127:20161013151501j:plain

f:id:kouhei1994127:20161013151731j:plain

 

 

 

 8月26日

 

f:id:kouhei1994127:20161013152526j:plain

明智との関係が深まり、正義 rank3へアップ!

 

f:id:kouhei1994127:20161013153057j:plain

 

吉田と過ごした。

f:id:kouhei1994127:20161013153436j:plain

吉田 「教え残したことも思い当たらない。君はもう演説の達人だよ」

吉田との絆が深まり、太陽 rank10へアップ!

 

 

8月29日

 

海へ行った!

f:id:kouhei1994127:20161013154637j:plain

f:id:kouhei1994127:20161013154833j:plain

f:id:kouhei1994127:20161013160912j:plain

 

夜 佐倉と過ごした。

佐倉との絆が深まり、法王 rank6へアップ!

 

 

8月30日

 

昼 坂本と過ごした。

夜 佐倉と過ごした。

 

 

8月31日

 

f:id:kouhei1994127:20161013163418j:plain

双葉との絆が結ばれ、隠者 rank1へアップ!

 

 イゴールとの絆が結ばれ、愚者 rank8へアップ!

 

 

9月1日

 

昼 学校にて

 

f:id:kouhei1994127:20161013164528j:plain

川上 「訴えるなら訴えてください。ただ、どんな噂が立とうと私は教師を続けます、それが、私なりに考えた彼への贖罪・・」

親戚の男性 「ふーん、じゃあ訴えついでにセンセーの秘密ばらして帰るわ。風俗まがいのバイトしてたんだって?どうする?今すぐ職員室に行こうか?」

川上 「やめてください・・・。」

 

川上 「はは・・・ バイト、やめられないかも・・」

相手の名前を聞き出した。川上のためにも、ターゲットを何とかしないと・・・

 

夜 女記者と過ごした。

犬宅との絆が深まり、悪魔 rank5へアップ!

 

 

9月2日

 

放課後 喜多川と過ごした。

喜多川との絆が深まり、皇帝 rank4へアップ!

夜 三島と過ごした。

三島との絆が深まり、月 rank7へアップ!

 

f:id:kouhei1994127:20161013171240j:plain

 

 

9月3日

 

夜 将棋士と過ごした。

東郷との絆が深まり、星 rank2へアップ!

 

 

9月4日

 

昼 コンビニでアルバイトを行った。

夜 占い師と過ごした。

 

 

とまあ、ものすごく中途半端で申し訳ないんですが今回はここまで!

それでは、ばいばい!

次記事

gamehakase.hatenablog.com

前記事

gamehakase.hatenablog.com